コンシェルジュ

今年はなかなか桜が咲かなかったけど、さいてしまえばあっという間に終わってしまいました。

f:id:terukun3921:20170420211350j:image

f:id:terukun3921:20170420211426j:image

でも、散ってしまうと寂しいような、ホッとしたような。

桜が気になって気になって仕方がなく、運転中もキョロキョロしていかんのです(>_<)

 

 

少し前にお客様から、「台所の蛍光灯がチカチカするから電球持って来て」と依頼されたのですが、何ワット?聞くと「これくらいの長さじゃよ」と手で示してくれましたが。それじゃわからんと言うと、「じゃあ、見ておくれ」ということでお宅訪問!

型式を見て次回持ってくると約束。でもその日の午後に時間が空いたのでお伺いして交換しました。ただ、電球を替えただけなのにものすごく喜んでもらえて恐縮!

でも考えてみると、他人を家に、しかも台所のようなプライベート空間に入れてくれるって。すごいことではありませんか?

 

ラインのグループトークで報告すると、フクヤの水口さんが、まさにコンシェルジュですね!とコメントが。

 

コンシェルジュ?とは。

「ホテルの職域の一つで、宿泊客の様々な相談や要望に応える「よろず承り係」

 

だそうな。その後も門灯交換したり、他の方にもハガキ出したり、ドラッグストアでビオフェルミンお使いしたり。

 

何か人の役に立ちたいと思って始めたこの仕事。コンシェルジュ

とくし丸が魅力的なのは金儲けのためだけに働いてないからかもしれません。

 

もちろんお金は大事。でも誰かのオンリーワンになれることはなかなかありそうでないのかもしれません。

 

これからも頼れるコンシェルジュ目指して頑張ります!